レポート
2021.12.20

桂川支流きれいに 40人がごみを回収

 桂川で釣りを楽しむ愛好家らでつくる団体「ミライ・桂川」(細川功代表)と都留漁業協同組合などは、都留市の桂川支流を清掃しました。
 市内の桂川支流で生活ごみの不法投棄が相次ぐことから初めて企画。11月5日、団体メンバーや市職員ら約40人が参加し、同市十日市場の鹿留川で約500メートルにわたり、自転車やペットボトル、ビニールシートなどのごみを回収しました。
 参加した都留興譲館高1年の渡辺開伊さん(16)は「水に漬かり重くなったごみが多かったです。地元からの参加者がもっと増えるといいと思います」と話していました。

イベント詳細

イベント名桂川支流きれいに 40人がごみを回収
参加人数団体メンバーや市職員ら約40人
日程11月5日
場所都留市の桂川支流
主催「ミライ・桂川」(細川功代表)と都留漁業協同組合など
\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

富士山環境保全へ寄付金贈呈
レポート
2024.07.19

富士山環境保全へ寄付金贈呈

甘利山・「さわら池」周辺で美化活動
レポート
2024.06.25

甘利山・「さわら池」周辺で美化活動

ページ内トップへ