江戸に匹敵!? 甲府はうなぎの名産地だった? 【甲府・地前うなぎ調査隊】を開催します!参加者募集中!

2022-6-22

 海と日本プロジェックトinやまなし実行員会は2022年8月4日(木)、5日(金)の両日、「甲府・地前うなぎ調査隊」を開催します。7月5日まで、参加者を募集しています。

イベント概要
 海と日本プロジェクトinやまなし実行委員会は2022年8月4日(木)、5日(金)、1泊2日で「甲府・地前うなぎ調査隊」を開催いたします。また、9月3日(土)には「うなぎ」をテーマに学ぶ埼玉県とオンラインでつなぎ、学びの発表会を開催する予定です。

海なし県の山梨県は現在、うなぎを提供する店舗数が人口比率で全国3位。実は江戸時代、うなぎは甲斐国の名産で、「地前」と称する地元で捕れたうなぎは「肉厚でおいしい」と江戸に匹敵するほどの評判だったと伝えられています。
海で生まれ育ち、河川に入り数年を過ごすうなぎ。イベントでは、山梨・静岡両県でうなぎの生態と現状を学びながら「なぜ甲府はうなぎの名産地だったのか」を調査します。

このイベントは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。

内容:「甲府・地前うなぎ調査隊」
〈対象〉山梨県内在住の小学5・6年生
〈定員〉20名(応募者多数の場合は抽選)
〈日程〉
8月4日(木)6:15山日YBS本社(甲府市北口)集合→静岡県湖西市・海遊館きらく市→浜松市・県水産技術研究所、浜名湖体験学習施設ウォット・浜名湖汽水域を船で探索→うなぎパイファクトリー→袋井市内宿泊
8月5日(金)7:30出発→山梨市・勇華商事養鰻場見学、講義「山梨とウナギの関わりを学ぼう」(東京女子大・高橋修教授)→甲府市・学びのまとめ→17:30山日YBS本社で解散

9月3日(土)10:00~15:00山日YBS本社内で学びの発表会(オンライン)(希望者のみ参加)
〈申し込み〉WEB応募フォーム http://www.sannichi.co.jp/oubo/form/umi
または山梨日日新聞の広告に記載された二次元コードからアクセスして必要事項を記入してください。当選者へのみ7月11日(月)までに事務局から通知します。
〈締め切り〉7月5日(火)17:00
      ※申し込みの際の個人情報は当企画の運営のみに使用します。イベント当日はTV、新聞の取材が入る他、イベントの様子は海と日本プロジェクトinやまなし公式SNSに写真をアップさせていただきます。
〈問い合わせ〉山梨日日新聞社広告局 ☎055‐231‐3131(平日9:00~17:00)

  • 「江戸に匹敵!? 甲府はうなぎの名産地だった? 【甲府・地前うなぎ調査隊】を開催します!参加者募集中!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://yamanashi.uminohi.jp/widget/article/?p=1603" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://yamanashi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in やまなし</a></iframe><script src="https://yamanashi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in やまなし
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://yamanashi.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://yamanashi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in やまなし</a></iframe><script src="https://yamanashi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>