皇太子さまが三分一湧水と信玄堤を視察

2016-10-16
海と日本PROJECT in やまなし

 皇太子さまは10月14日に山梨県を日帰りで訪れ、北杜市の三分一湧水や甲斐市
の信玄堤を視察されました。皇太子さまは学習院大在学中から水問題を継続的な
研究テーマとしていることもあり、いずれの場所も時間をかけて熱心に見学され
ました。
 三分一湧水では隣接する「三分一湧水館」の展示内容をプロデュースした沢谷
滋子さん(浅川伯教・巧兄弟資料館館長)が八ケ岳南麓の湧水の特徴や水質、歴
史などを説明しました。
 また、信玄堤では釜無川と御勅使川の合流地点の水の勢いを受け止める岩盤
「高岩」や、伝統的な治水柵「聖牛」を見学され、治水技術の高さに感心したご
様子でした。

関連リンク

ページ上部へ戻る