「夏の御前崎を楽しんで!」観光協会が来県

2016-6-20
海と日本PROJECT in やまなし

 海なし県の山梨県民が「海」と言ってまず思い浮かべるのが静岡県。そんな山
梨県民に魅力あふれる海水浴場や旬の海産物を楽しんでほしいと、御前崎市観光
協会のメンバーが6月20日、甲府・山日YBS本社を訪れました。
 下村裕会長らは7月9日オープンの「マリンパーク御前崎海水浴場」や地元の
男性が船を担いで海に入る神事「だっくら」、約5千発の花火が打ち上がる8月
6日の「御前崎みなと夏祭」などを紹介しました。また、カツオやシラス、キン
メダイなどの旬の海の幸や御前崎茶などの特産品もPRしました。
 キャンペーンレディを務める鈴木宏恵さんは「全国でも15基しかない登れる灯
台やアカウミガメの産卵なども見ることができるなど、魅力がいっぱいです。夏
の御前崎市にぜひ遊びに来てほしいです」と話していました。

イベント名「夏の御前崎を楽しで!」観光協会が来県
場所山日YBS本社

関連リンク

ページ上部へ戻る