児童がカヌー体験

2017-7-26
海と日本PROJECT in やまなし

 甲斐市教委は7月17日、同市の敷島B&G海洋センターで児童がカヌーを体験するイベントを開きました。

 市内の小学生約30人が参加し、指導役はセンターのスタッフです。子どもたちはプールに浮かべたカヌーにライフジャケットを着て乗り、パドルの動かし方などを学びました。

 溺れそうになった際の対処法などを学ぶ「水辺の安全教室」も開きました。

関連リンク

ページ上部へ戻る